探偵に依頼することは、怖いことではありません。
信頼できる探偵を探し出すことで、考えていた以上に調査が役立つと感じるでしょう。
そんな信頼できる探偵探しについて紹介しています。

いなくなった人を探す


友達が借金の保証人になり、借金した当人が行方をくらましてしまったと、知人から相談された。
どうやら、友達数人に借金の保証人になってもらっていて、突然、行方をくらましたらしい。保証人をしていた人たちが集まって、その行方をくらました人を探すことになったそうなのですが、やっぱり、自分たちだけで、八方手を尽くしても見つけることができないので、探偵や興信所などに依頼して、探し出してもらおうということにしたらしいのです。
けれど、お金が絡んで行方をくらました人の所在をつかむのは、人探しや所在調査のプロである探偵でもかなり骨の折れる調査の様です。
なぜなら、姿をくらましてしまおうと思って、逃げているので、足跡を残しにくいというのが一番の様です。
昔からの会社の友人関係があって、保証人にならざるおえない場合やお金を人に貸す場合、その時点で、保証人になった分の借金は肩代わりするつもりでいたり、貸したお金は返ってこないものと思わなくてはいけないもののようです。
そこまでの信頼関係がないのに、どうしても貸さなければいけない場合、探偵などに信用調査をお願いし、状況を判断することが必要だと思います。
何も判断材料なく、自分のキャパシティーを超えた金銭の貸し借りや、保証人には簡単になってはいけないものなんだと今回の会社の友人の話で思いました。